家に関するアンケート結果

持ち家の一戸建て?分譲マンション?賃貸?住みたい家の形態は?

近年融資金利の低下により、ローンが組みやすくなっています。「これを機会に思い切って自宅を購入しちゃおうか!?」と思っている人もいるのではないでしょうか。


しかし、持ち家には賃貸住宅にはない維持費や税金などがかかる場合があるので、一概にはどちらがいいというのは難しいものです。


そこで、この記事では「皆さんがどのような形態の家に住みたいと考えているのか」を調査するため、全国の独身と既婚者それぞれ100名ずつにアンケートを取って比較してみました。


それぞれのアンケート結果


既婚と独身でアンケートをとった結果、下記のとおりとなりました。


===========================
【質問】
住む家として理想的だと思うのは次のうちどれ?
===========================

【既婚の回答数】
持ち家の一戸建て:75
持ち家の分譲マンション:21
賃貸の一戸建て:6
賃貸マンション:6
シェアハウス:1

===========================
【独身の回答数】
持ち家の一戸建て:68
持ち家の分譲マンション:24
賃貸の一戸建て:12
賃貸マンション:11
シェアハウス:1


既婚者には「持ち家一戸建て」が断然人気!



既婚者で最も多かった回答は「持ち家の一戸建て」で75名もの人が回答しました。以下、いくつかコメントを紹介してみます。


・車の置場や子供のうるささにもあまり気にしなくても良いから、一番理想的(30代/女性/専業主婦/既婚)

・やっぱり一戸建てだと足音とか気にならないし、前はアパートであまり騒音を立てないように気を付けていて面倒だった。(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)

・庭のある土地付きの一軒屋は夢ですね。庭でのガーデニングも家族みんなで楽しみたいです。(50代/女性/専業主婦/既婚)


アパートやマンションだと、特に子供を持っている家庭の場合、上下両隣との騒音問題を気にしてしまうものです。子供達が思いっきり騒いでも気にならないという理由で選択した人が多いという結果になりました。


また、せっかく一戸建てを建てるなら庭が欲しいという回答も多かったです。


既婚者で「シェアハウス」を選んだのはたった1名


最も少なかったのは「シェアハウス」で、1名しか選びませんでした。以下、コメントを紹介します。


・結婚する前でも人生一回だけでも友達とシェアハウスしてみたいです(20代/女性/無職/既婚)


この選択肢を選んだ方は既婚者ですが、結婚前であれば友達と共同生活できるシェアハウスで生活してみるのも悪くないと考えているようです。


シェアハウスのいいところは家賃が安いだけでなく、知り合いや友達が増えるといった部分ですので、特に若い世代の人であれば良いのではないでしょうか。


未婚者でも「持ち家の一戸建て」が1位



未婚者の1位も既婚者と同様に「持ち家の一戸建て」という結果となりました。以下、コメントを紹介します。


・一戸建てで暮らすのが昔からの夢でそういった家に住んでみて色々な模様替えとかをやってみたいからです。(20代/女性/無職/独身)

・自分でこだわってたてた家はとても大切に扱うと思う。リフォームも自分好みにできるため。(40代/女性/正社員/独身)

・子供がいても他の家よりは周囲に気を遣わなくて済む。建物や土地を子供に残すこともできる。(10代/女性/学生/独身)


既婚者と比べると「上下両隣との騒音問題があるから」というような回答が極端に少なくなったのが印象的でした。


一方で、「持ち家であれば模様変えやリフォームを好きなようにできる」というような部分が魅力的だという回答が多かったです。


やはり既婚者と未婚者では家に対する目線が違うのかなという印象を受けました。


賃貸住宅は不人気!?



未婚者でも既婚者同様「シェアハウス」を選んだ人は1名で、最も少ない結果となりました。また、「賃貸の一戸建て」や「賃貸マンション」も少ない結果となっているので、コメントを紹介しておきます。


・買うのは、色々なリスクもありそうですし、賃貸の方が気楽に変えられそうで良さそうです。マンションだと、壁一枚しかお隣との距離がないので、なんだかんだで過ごしづらそうなので。音も聞こえづらそうな、一戸建ては理想的だと思います。(20代/女性/パート・アルバイト/独身)

・持ち家にしても維持費がかかるので大して賃貸と差がない。住む人の人数によって住み分けができれば賃貸で十分。(20代/女性/正社員/独身)

・常に住み替えられるのが良いところです。人生において、状況は変化し続けるので、それに対応できるのが良いところだと思います。(40代/男性/個人事業主/独身)


賃貸を選択した人の回答で多かったのは「持ち家には維持費がかかる」というものでした。確かに賃貸住宅であれば固定資産税や外壁塗り替えなどは基本的に大家が払うものです。


持ち家の場合はこれらの費用を自分で負担しなければならないので、それならばいっそのこと気楽な賃貸で暮らしたいという回答が多くありました。


また、中には「賃貸住宅であれば好きな場所へ住み替えられるから」という賃貸住宅ならではのメリットに着目した意見もあるようです。


アンケート結果は同じでも、理由は若干異なる


アンケート結果としては既婚者、未婚者ともにほとんど変わらない結果となりました。しかし、既婚者が子供や家族の視点から考えているのに対して、未婚者では自分主体で考えている傾向があるようです。


これはどちらが良いという問題ではなく、今現在の自分の状況を素直に反映した結果と言え、自分を取り巻く環境が変われば選ぶ理由も変わってくるのではないでしょうか。


「持ち家」と「賃貸住宅」には一長一短があるため、どちらが良いのか一概には言えません。自分自身の状況にあったものを選ぶようにしましょう。




↓家を高く売るために




不動産売却の基礎知識

 

不動産売却Q&A

 

不動産売却お役立ち豆知識

 

家に関するアンケート結果

 

脱毛比較